光熱費は電気とガスのセット割で節約する

節約情報

電気とガスのエネルギー自由化がされましたが、乗り換えるのが面倒でそのまま使っている人も多いのではないでしょうか。

実は、電気とガスを同じ会社にするだけで光熱費を簡単に節約できます。今回は都内在住の方向けに東京ガスのおすすめプランを紹介します。

スポンサーリンク

東京ガス(ずっともプラン)

光熱費をまとめるにしても、各社の料金比較は面倒なものですよね。とにかく楽に節約したいなら東京ガスの「ずっともプラン」がおすすめです。

東京ガスの「ずっともプラン」では、電気代とガス代が安くなるほか、ポイント還元やプランの手厚さなど、お得な要素が満載です。

いくら節約になるのか

では実際にどの程度の節約が見込まれるかを見ていきましょう。

総務省の調査では全国の4人家族の場合、月々の電気代の平均は約12,000円となっています。

東京ガスのWebサイトにある「カンタンチェック」で、月々12,000円の電気代を払っている場合にどれくらい節約になるか見てみると、年間で11,900円の節約が見込まれるとなっています。東京ガス料金シミュレーション

このように4人家族なら、東京ガスで料金をまとめるだけで、年間1万円以上の節約が可能となります。

さらに、この記事を書いている時点ではキャンペーンも行っていて、2020年7月20日までの新規申し込みで3,000円分相当のポイントかギフトカードが貰えるようです。

今回は、都内限定の話になってしまいましたが、ガスと電気を一緒にまとめるとお得になることは多いので、是非活用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました