黒歴史クリーナーを使って過去のツイートを削除する方法

未分類
tigerlily713によるPixabayからの画像

長い間Twitterを使っていると、過去に自分が呟いてきたツイートが恥ずかしくなる時があります。

そんなほろ苦いツイートたちと別れようにもTwitterのシステム上、ツイートを削除するには1件ずつ手作業で行わなければなりません。

流石に手作業での削除は大変なので、今回は有名な「黒歴史クリーナー」を使ったツイートの削除のやり方を紹介します。

スポンサーリンク

黒歴史クリーナー

黒歴史クリーナーは、過去のツイートをワンクリックで削除してくれるツールです。

タイムラインから新着3,200件のツイートを削除することができ、また、オプションから削除するツイートを指定して削除することもできる優秀なツールです。

黒歴史クリーナーを使ってみる

黒歴史クリーナーのサイトにアクセスしたら、Twitterのアカウントでログインします。黒歴史クリーナーとの連携アプリ認証が求められるのでこれを許可します。

今回は黒歴史クリーナーの練習のために、この1件だけツイートを削除してみます。

削除オプションから日付を指定し、「削除を開始する」をクリックします。リプライやお気に入りの保護機能を備えているのが嬉しいですね。

削除するツイート数が多いと、削除完了までの時間が掛かります。今回は1件だけだったので、2分で終わりました。(流石に数件なら手作業でツイートを削除した方が早いです)
3,200件削除する場合は15分程掛かるようです。

最後に、ツイートが削除されたかをチェックしてみます。

無事にツイートが消されていました。
以上、今回は黒歴史クリーナーを使って過去のツイートを削除する方法の説明でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました