東京メトロ24時間券は節約に役立つ優れもの

お得情報
スポンサーリンク

東京メトロ24時間券とは

東京メトロ24時間券とは、その名の通り東京メトロが24時間乗り降り自由になる乗車券のことです。(値段は大人600円、子ども300円)

載り放題の対象となる路線も、東京メトロ全9路線の全てが対象になるので、買い物や東京観光に使えて大変便利な乗車券です。

24時間券のおすすめポイント

24時間有効

東京メトロ24時間券のおすすめポイントは何といっても「24時間」有効というところにあります。

これはよくある一日乗車券とは違い、日付をまたいで使えるので、例えば、お昼の12時に改札を通した場合、翌日のお昼12時まで24時間券が有効になります。

4回乗り降りすれば元が取れる

東京メトロの初乗り運賃は170円からなので、乗り降りが4回以上発生する場合に24時間券を購入しておくと、必ず元が取れて節約になります。

24時間券の種類と購入場所

東京メトロ24時間券は当日券と前売り券の2種類あります。

当日券は、東京メトロ各駅の自動券売機で購入することができます。
当日券は、その日の終電までに使い始めなければ無効となってしまうので注意が必要です。

前売り券の場合は、東京メトロの定期券売り場で購入することができます
前売り券は購入から半年間有効なので、当日券よりも期限に余裕があります。

以上、今回は買い物や観光に便利な東京メトロ24時間券を取り上げてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました